ちょっとのひと手間で絶品♪はちみつを使ったチーズタルトアレンジ

いつもスタッフブログをご覧いただきありがとうございます。
今回のスタッフブログは、りえめろおすすめのチーズタルトアレンジレシピをご紹介します。

BAKE the ONLINEで取り扱い中のチーズタルトは冷凍状態での販売なので、冷たい状態でいただけるのもナイスなポイントですが、これからの季節はやっぱりリベイクした、とろっとろのあったかいチーズタルトがおすすめ。

そのままを味わうのもいいのですが、ご自宅にあるものを使ってちょっとひと手間加えることで、また新しい美味しさを楽しむことができちゃうんです。

と、いうことで私も家にある食材を使ってやってみます。
もっと冒険してみたかったけど、今回は初めてなので、絶対美味しいであろう間違いないはちみつとの組み合わせの2種類のアレンジをチョイスしました。


レシピ紹介

1.ナッツ×はちみつチーズタルト

このアレンジレシピ、実は2年ほど前、BAKE CHEESE TART自由が丘店の期間限定で、オリジナルカスタムチーズタルトが作れる「ひとてまタルト」というキャンペーンを行っていた際のメニューの1種。
当時は、私はカスタムタルトを食べる機会がなく終わってしまったのですが、その時からずっとやってみたかったレシピです。

【終了しました】自由が丘店限定!あなただけのオリジナルチーズタルトを作ろう

絶対に美味しいのは食べる前からわかっている。
でも、食べてみたい。と、はやる気持ちを抑え、クッキングスタート。

【材料(1個分)】
・冷凍チーズタルト  1個
・ミックスナッツ 適量
・はちみつ 適量

【作り方&実食】
1.冷凍庫から取り出し、1時間ほど常温にて解凍。



2.オーブン180度で2分ほど焼いてみます。



3.オーブンから1度取り出し、ミックスナッツを好きなだけ乗せていきます。


欲張りさんな私は、最初盛り盛りのせていましたが、食べた時を想像したらこぼれ落ちることが想像できたので、これくらいにしておきます。

4.はちみつをかける

さて、ここではちみつの登場です。
実はここでピンチが起こります。
どうやってもはちみつ瓶があかないのです。
はちみつがないと、完成しないこのレシピ。仕事になりません。

ネットやYoutubeで「瓶のフタがあかない時」と検索して、いろんな方法を試しました。
ゴムを巻きつけたり、瓶のそこをバンバンバンと強く叩いたり(隣の方ごめんなさい)、体育座りをして足の間に挟んだり。

・・・・・・さーて、困った・・・・・・


湯煎して温めるという技があることを知り、最後の手段として半ば諦めモードであっためてみました。

するとなんということでしょう。これまでどんなに力を入れていても頑なに開こうとしなかったはちみつのフタが、拍子抜けするくらいスルッと開いてくれたじゃないですか。嬉しくて声が出ちゃいました。

やっとこさクッキング再開です。またどうでもいいことで尺をとってしまいましたが、今回一番私が苦労したことなので、残させていただきました。


いざはちみつをとろ〜り。
ナッツの上に絡まるようにしてはちみつをかけていきます。


5.またオーブンに入れて約3分ほど焼きます。


この焼き加減はみなさん好き好きあると思うので、もっと香ばしい方がよければ、オーブンを覗きながら調整してみてください。

私ははちみつ蓋事件でおそらく余熱が冷めてしまったのでしょう。
焼き加減としては、ちょっと足りていませんでした。


こんな感じ。みて、このはちみつがかかった部分の色がとっても美味しそう。

手で持ってパクッといきたかったのですが、今回はお上品にスプーンでいただきますね。
中はしっかりふわしゅわです。



予想通りうますぎるううううううううう!!!!!!
美味でございます。

ベースはチーズタルトの美味しさが生かされていますが、はちみつの甘さが加わることで、全く別物のスイーツに変身した感じ。
ナッツの食感とほろ苦さが、この甘さに絶妙にマッチしていて本当に美味しくいただきました。


2.柿×はちみつチーズタルト

最近柿が安く手に入るので、せっかくなら旬の柿を使ってみようと思いつきました。
それだけだとなんだか物足りないので、はちみつかけちゃう?ってことでやってみたレシピです。



【材料(1個分)】
・冷凍チーズタルト  1個
・柿 適量
・はちみつ 適量

【作り方&実食】

1.冷凍庫から取り出し、1時間ほど常温にて解凍。

2.オーブン180度で2分ほど焼いてみます。

3.オーブンから1度取り出し、スライスした柿を好きなだけ乗せていきます。

(お箸で乗せる図。トングとか買おうかなw)

4.柿だけのせてオーブンで焼きます。(2分ほど)

ここで一度柿だけで焼いた方がいいのかはわかりませんが、柿を冷蔵庫から出したばかりで冷えていたので、柿を温める意味で焼いてみました。

4.はちみつを好きなだけかけます。



5.またオーブンに入れて約3分ほど焼きます。


出来上がりがこちら。


言わずもがな、美味しい。
柿に熱が加わり、気持ち甘さが増している気がします。
(いや、はちみつの甘さかな...?)

この記事を書くにあたり、後から調べてみたのですが
柿って、加熱することでリラックス効果や血圧降下作用のある成分のシトルリンとGABAが、3~5倍​​になるんですって

美味しくて体にいいって素晴らしい\(^o^)/

ちょっとトッピングしただけで、おうちスイーツが豪華になって気分も優雅な気分に。お気に入りのカップにコーヒー淹れてみました。


そして、総じて思ったのが、はちみつ×チーズタルトって最強だなと。

クリームチーズのほんのりとした酸味にはちみつの甘さが相性抜群です。
そこにちょっと熱を加えることでより香ばしさが楽しめる。

実はこの件も過去にBAKE CHEESE TARTで実施し、注目いただいておりました。
【終了しました】おうちでアレンジ!BAKE CHEESE TARTスタッフが厳選した『チーズタルトに合うはちみつ』販売開始

味変したいな♪って思われた方はぜひ、はちみつをかけてオーブンで焼いてみてください。

メープルシロップがあればメープルシロップも絶対美味しいはず!♥︎


今回ははちみつを使ったレシピをご紹介させていただきましたが、BAKE CHEESE TARTのチーズタルトはいろんな具材とも相性がいいので、またの機会に簡単にできるおすすめのアレンジレシピを紹介しますね〜!お楽しみに。

アレンジレシピ/チーズスイーツ/チーズタルト/おうちスイーツ