最新作「バターサンド〈ラムレーズン〉」を食べてみた

みなさん、こんにちは。
BAKE the ONLINEメルマガ担当のりえめろです。

今回は私が個人的にとても楽しみにしていた企画、初めての食レポ記事になります♪

おかげさまで根強いファンが多いPRESS BUTTER SANDのバターサンド。
全ての味をコンプリートしてくださる方も多いようで、嬉しい限りです。

今回ご紹介するのは、バターサンドの最新作「バターサンド〈ラムレーズン〉」。
PRESS BUTTER SANDの新ライン「プレスバターサンドギャラリー」のNo.1人気のアイテムです。

プレスバターサンドギャラリーの詳細は以前の記事でまとめておりますので、こちらをご覧いただき、早速BAKE the ONLINEでお取り寄せ〜食レポにいきたいと思います!

こちらのバターサンド〈ラムレーズン〉、これまでのバターサンドとは異なり、【要冷蔵】です。
みなさん、こちら要注意ですよ。届いたらすぐに冷蔵庫に入れましょう。

パッケージが可愛い!ピンクとパープルの水彩画デザイン。
BAKE the ONLINEのページと一緒にパシャり。

箱を開けるとこんな感じ。
うちのオミフ様も興味津々です。

個包装は、それぞれ微妙にデザインが異なるんです。
なにこの遊び心。

いざ実食でございます。

初めてのバターサンドをいただくという大変重要な儀式なので、ここぞという時のコーヒーも淹れました。

すごいです。
なにがすごいって、封を開けた瞬間からフワッとラムの香りが漂ってくるのです。

香り高いラムに包まれる感覚。至福感。

そして一口ほおばった瞬間から、さらにラムが体を駆け抜けます。鼻からフワッと抜ける感じ。

一言で表すと、「ものすごい贅沢にラム!」
表現力が乏しくて申し訳ないのですが、でも本当にその言葉がしっくり。
冷たいからこそ、この風味がより深まっているんだと思います。

そしてクッキーは、安定のサクサク食感。
クッキー部分もしっかりラム酒の香りを感じられました。

(食べかけを失礼します。)

バタークリームもぎっしり。
ごろっとしたレーズンが出てきました。しっかりレーズンの食感も楽しめます。

気づいたらペロッと食べ終わっていました。
満足感はあるのに、重ったるくない。
これがPRESS BUTTER SANDのすごいところ。いつも感心しちゃいます。

個人的な感想ですが、
「すべてのラムレーズン好きへ捧ぐ、快楽的バターサンド」
というキャッチコピーは間違いないと実感しました。

「快楽的」と、あるように、一瞬フワッと昇天したような、魔法にかかったような
そんな感覚を楽しめるバターサンド〈ラムレーズン〉です。
みなさんにもこの感覚をぜひお試しいただきだいです!

贅沢な魅惑のバターサンドをご堪能ください。

▶︎「プレスバターサンド〈ラムレーズン〉」はこちら
▶︎「プレスバターサンドギャラリー」はこちら


必死に映える写真をとりました。
次期の箱菓子倶楽部の部員さんになれちゃうかも・・・♥︎笑


バターサンド/ラムレーズン/新作スイーツ/パッケージデザイン